お風呂設計.comが手がけた導入事例のご紹介

  • ホテル
  • 旅館
  • 温浴施設
  • 水風呂
  • 老人介護施設
  • 福祉施設

『お風呂設計.com』では、ホテル・旅館、温浴施設に必ず必要となる「お風呂設備」、「温浴設備」について、新設や増設、そしてリニューアル至る、お風呂・温浴設備の専門プロデュースを行っています。
創業以来35,000件以上の「お風呂設備」、「温浴設備」の企画・設計から施工、そしてアフターメンテナンスまでトータルエンジニアリングでご提供させていただいてきました。お風呂・温浴設備のオーダーメード、カスタマイズも、ホテル・旅館、温浴施設などその業態や業種、そして機能を重視したい!見た目を重視したい!といったお客様のニーズに合わせてイチからプロデュースさせていただきます。

  • 限られた空間でも温浴風呂・水風呂の2システムを実現!! 安らぎをご提供

    < 導入前 >

    今回は、「東京都内駅近の立地に新しくサウナ施設を展開したい」

    というお客様よりお問い合わせ頂きました。

    新築中のマンション一階にゆったり寛げるサウナ施設を作りたいというご要望で、

    建物自体は既に着工済。より深い安らぎを得られるよう水風呂だけではなく、

    温浴風呂も計画したいとのご相談でした。

     

    計画中の図面を見ると、温浴/水風呂2つの設備を組むには機器の設置スペースが狭く、

    浴槽の容量や温度設定によっては必要な機器を納める事ができない場合も予測されました。

    しかし建物の構造上、機械室スペースと構造の柱との位置関係が悪く、

    機械室を拡張しようとすると浴室スペースや形状がおかしなものになってしまう事、

    またお客様としても、機械室スペースは計画のものから可能な限り拡張したくない

    というご要望もありました。

     

    そこでまずは実現可能な設備提案のため、建築中の現地に赴き細かく採寸。

    図面だけでなく現場からも得られた詳細情報と共に機器配置図や配管図まで

    細かく検討する事になりました。

     

    < 導入後 >

    詳細図面と共にお客様や設計担当の方とも打合せを重ねた結果、

    限られたスペースでお客様のご要望を最大限叶える、

    最適な温浴/水風呂設備をご提案出来ました。

     

    施工時、ろ過装置がそのままでは機械室に搬入できない事が事前に判明していた為、

    細かいパーツに現地で分解して搬入、専門業者により現場で再組立・据付を行う等

    様々な配慮も行ないつつ作業を行いました。

     

    完成した施設は、まさに安らぎ『に浸る』空間が実現されています。

    利用客の方からはゆったり時間を過ごせるステキな施設ができたと

    非常に高い評価を頂けたとの事でした。

     

    今回設備を導入させて頂いた施設【sauna&bath NiHITARU】様は大衆向けの街サウナと

    なっております。普段は男性専用ですがレディースデーも設けているとの事です。

    皆様もぜひ一度足を運んでみてください。

     

    ▼▼▼お問い合わせはこちら▼▼▼

  • 自動で塩素管理 安全にろ過装置を運用するために

    < 導入前 >

    今回は、長年(24年間)ろ過装置をお使いいただいているお客様より、機械が古いこともあり交換部品の販売が終了してきているので困っているという事でご相談いただきました。

    既存のろ過装置は、年に4回メンテナンスをしっかり行っているということもあり綺麗な状態でした。

    自動塩素濃度調整器や制御盤内に銅イオン殺菌装置が設置されており、高スペックでの導入だったことが伺えました。

    現場調査と打合せを重ねている最中に男子浴槽のろ過ポンプが停まってしまい、急遽工事業者同行で現場調査を実施。

    入替の方向でお話が進み、新設機器の分割搬入・据付、保温工事、試運転・取説までの工程を組みました。

    長い間、丁寧にろ過装置を使っていただいたお客様により良いものをご提供できるよう、密に打ち合わせを進めていきました。

    < 導入後 >

    元々ろ過装置を使われていたこともあり、操作に関してはすぐに慣れていただきました。

    自動塩素濃度調整器を導入している為、塩素濃度を一定に保つことができます。

    今までは設備一式をまとめてメンテナンス会社に依頼されていたという事で、各機器のメンテナンス費用を見直すきっかけにもなりました。

    定期的にメンテナンスを実施し、塩素管理も併せてしっかりと行っていただくことで、これまでのろ過装置同様、長く安全にお使いいただけます。

    環境にも優しいろ過装置を末永くご使用いただきたいと思います。

     

    *¹塩素濃度に調整するために塩素剤の注入量を自動制御してくれる機器

     

    お問い合わせはコチラから

  • 選手の要望に応え、循環ろ過装置を導入!!!

    < 導入前 >

    関東圏のプロ野球球団にろ過装置を導入させて頂きました。

    お客様では、3年程前に浴槽改修を行い、約2,000Lの温浴槽と水風呂をそれぞれ設置し運用されておりました。両浴槽とも、モダンで綺麗な仕上げとなっております。

    しかしながら、本拠地で試合がある際等には、1日当たり延べ100人以上の選手や球団職員が入浴されるそうで、循環式ろ過装置が設置されていないため、選手より浴水の汚れが酷いとのクレームが相次ぎました。

    そこで、球団として昨年度よりろ過装置導入に向けた検討に入り、ろ過器メーカーを探していたところ、インターネットで弊社のことをお知りになりました。昨年8月に、弊社に直接電話での相談があり、現場調査をさせて頂きました。

    現場調査結果を踏まえ、最適システムを選定の上ご提案をさせて頂きましたところ、導入の運びとなりました。

    < 導入後 >

    導入したろ過装置は、入浴人数が非常に多いということで、標準より1ランクアップのろ過機能を有する循環式ろ過装置KJO-3500シリーズを導入頂きました。温浴槽用には常時保温できるよう6kWヒーターを装備しました。水風呂用には、0.75kWのステンレス製ポンプを搭載し発錆しないよう工夫しました。

    導入後1ヶ月半となりますが、両ろ過器とも順調に稼働しており、特に選手より不満の声は聞かれないそうで、今後は光熱費の削減効果もチェックしていくとのことでした。

    なお、本器はカートリッジ式ろ過装置であり、定期的なフィルター交換・ろ材洗浄が必要となるため、導入3ヶ月後にろ過装置内の汚れをお客様とともに確認し、保守メンテ方法の最適提案をご検討頂く予定であります。

    本ろ過装置が、適正な衛生管理の下、選手の皆様のリラクゼーション・筋肉養生に資することを多いに期待しつつ、今後も運用管理に当たり支援・協力していきたいと考えております。

     

    ▼▼▼お問い合わせはコチラをクリック▼▼▼

  • 浴場の衛生管理を自動化してレジオネラ対策した事例

    < 導入前 >

    浴場設備の老朽化から更新を検討していました。

    更新を考えていた時期に、ニュースで公衆浴場でのレジオネラ症事故を見る機会があったのですが、

    ニュースでは亡くなられた方もいたという報道もあって不安になり、せっかく浴場設備を更新するのだから安心して使える設備にしたいと考えました。

    普段も浴場の清掃には気を配っており、特段汚れはなく十分清潔を保てていたと思います。

    シャワーヘッドも塩素にて消毒を行っていました。

    浴水については、塩素錠剤を入浴開始前に投入し残留塩素濃度を管理していましたが、入浴人数は日によって異なるので、濃度は不安定だったかもしれません。

    安心して使える設備にするためにはどうすればいいのか、現状を見て提案してもらいたいと思い、

    お風呂設計.comに問い合わせました。

    < 導入後 >

    まず既存設備を見て、菌の温床となっている部分がないかを調査しました。

    ろ過装置で浴水を循環させるにあたって、流れが淀んでいる箇所があると塩素殺菌が行き届かず、菌の発生の可能性があります。

    金物選定と取り付け位置を確認し、しっかり浴水全体が淀みなく循環するようになりました。

    また、水位を電極で検知し、自動で湯はりを行うレジオネラ属菌の発生を防止するには、日々の残留塩素濃度管理が重要です。

    今までは錠剤を人の手で投入していましたが、ろ過装置に塩素の自動注入装置を合わせて設置し、

    さらに塩素濃度センサーを導入して、残留塩素濃度を常に一定に制御する仕組みになりました。

    塩素注入を自動化したことで、従業員さまの毎日の手間がなくなりとても喜んでいただけました。

     

    ~衛生管理の手引きをご用意致しました~

     無料ダウンロードはこちらから!

     

    ~具体的な資料請求などのお問い合わせ~

    ▼▼▼お問い合わせはコチラをクリック▼▼▼

  • 導入コストを抑えた設備でも、衛生的な水風呂を実現出来たサロン様

    < 導入前 >

    今回新しく都心の一等地にあるビルテナントを買い取りリニューアルし、

    エステサロンをオープンするという計画をしていました。

    エステサロンに関してのノウハウは持っており、ユーザー様に美容と健康・癒しをお届けするための技術な何でも取り入れようと考えていました。

    その中で、サウナサウナの効果を最大限発揮するための水風呂を計画。

    どちらもあまりノウハウがなく、そのどのように計画していけばよいのかよく分かりません…。

    エステサロンとしてのサービス(スタッフ教育や空間づくり等など)にも予算を割かなければならない状況で、設備の導入コストは出来るだけ抑えたいがどうすればいいのか、何も分からない状況での問合せでした。

    < 導入後 >

    どちらもセットになりやすい設備ですが、意外に両方を一挙にご提案可能な業者は少ないもの。今回も、これまでの実績の中で生まれた各方面のプロの業者様とのつながりを生かしてのご提案となりました。

    サウナ設備は今回ドライサウナのご提案を協力業者様に依頼。

    水風呂は“水風呂の上澄みだけを定期的に取り除き、運用・初期導入コストも最小限に抑えた設備”をご提案。塩素滅菌機能も併せる事で、循環濾過をしなくとも衛生的な水風呂を実現できます。

    施工までお任せ頂いたことで設置スペースも極めて限られた範囲で施工が済み、

    エステサロンという“ユーザー様にサービスをご提供するエリアを最大限確保したい”という要望にもお応えできました。

    簡易的ながらも、ユーザー様に充実のサービスをご提供するのに一役買う設備が整い、大変ご満足頂けました。

     

    事例の詳細はこちらから!

< 12 >
お問い合わせはお気軽に

お風呂設計.comをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
温浴施設やフィットネス施設への導入やメンテナンスのことなら、
「お風呂設計.com」にお任せください!

電話番号:0120-026-264
営業時間 9:00~17:00(土日祝日のぞく)
tel:0120-026-264
メールでのお問い合わせ
メールでの問い合わせ
pagetop