お風呂の材質で選ぶ【陶器風呂】

介護施設用の陶器風呂(陶器製浴槽)

イメージ画像

京都府舞鶴市の介護施設
直径900mm 深さ550cm

〈製品の解説〉
主に、介護施設向け陶器風呂を、介護施設のお客様の使い勝手を考慮し、製作しています。
スタンダードなカタチとしては、
・内寸 直径900mm 深さ550cmの形状
・内寸 900mm×550mm 深さ550mmの形状 こちらの2種類を製作しています。
これの特徴は使用される方が沈み込まないサイズであり、また少しざらついた釉薬を使うことで滑り止めの効果も出しています。また排水口の大きさも、浴槽内での排尿等の問題が起きた時にすぐに排水できるよう、一般のものより大きくしています。(家庭用より 2 サイズ大きい)
またグリップ等の加工もしており通常の陶器風呂とは細かいところで違います。既製品のグリップも取付ができ、特に円形状では 3 ヶ所に取り付けられるよう平面な部分を用意しています。陶器製ですので耐薬品には強く、極端ではありますが塩酸をかけて清掃することも可能です。
また、オーダーメイドであらゆるご要望にも対応可能です。

 

〈よくある導入シーン〉
介護施設全般(特別養護老人ホーム、居宅介護支援事業所)

導入事例・特徴の紹介イメージ

  • 特別養護老人ホーム画像

    愛媛県西予市の特別養護老人ホーム
    900mm×550mm 深さ550mm

  • グリップ部分画像

    グリップ部分

  • 大型排水口

    大型排水口

その他のお風呂の見た目から選ぶ

  • 材質で選ぶ
  • 形で選ぶ
お問い合わせはお気軽に

お風呂設計.comをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
温浴施設やフィットネス施設への導入やメンテナンスのことなら、
「お風呂設計.com」にお任せください!

電話番号:0120-026-264
営業時間 9:00~17:00(土日祝日のぞく)
電話番号:048-653-2641
メールでのお問い合わせ
メールでの問い合わせ
pagetop